FC2ブログ

鹿島槍ヶ岳 移動~1日目

9月に入り久しぶりに友人Sから連絡が入った。

9月21日~23日の3連休で槍ヶ岳に行かないかと誘われたが、

あいにくうちの会社は第3土曜日が出勤日。

しかも、どうしてもはずせない仕事で有休が取れそうもない。

槍ヶ岳のテント泊だと自分の体力的に1泊じゃ自信がない。

ということで、鹿島槍ヶ岳にテント泊1泊に決定。

9月21日仕事が終わってから準備をして夜7時30分頃出発。

糸魚川ICで高速を下り疲れたので道の駅小谷で仮眠をとる。

9月22日

朝起きてコンビニを探し朝食をとったあと、道の駅白馬により

トイレと歯磨きをして顔を洗う。

7時頃に扇沢の臨時駐車場に着き準備をして出発。
DSC03657.jpg

登山口まで道路を戻って登山届けを出した。

登山口にいた関係者によると昨日のテント場は100張を超えてすごかったそうだ。

今日は今のところ大丈夫だと言われホッとしたところで登山開始。

友人Sは最近自転車も始めて歩くのが速いので先に行ってもらった。

自分はあいかわらずテント装備だといつも以上にペースが上がらない。

ところどころで休憩して待っててもらったが、

待たせすぎて悪くなってきたが自分のペースを乱すとバテてしまうので

マイペースであせらずに登っていく。
DSC03665.jpg
途中の景色もなかなかよく針ノ木岳などが見えた。
DSC03669.jpg
4時間近くかかりようやく種池山荘に到着する。
DSC03676.jpg
ここでビールを買って半分ずつ飲み昼食をとった。

種池山荘から爺ヶ岳にかけて紅葉がいい感じになってきていた。
DSC03684.jpg
大休止のあと爺ヶ岳に向けて出発。

ここで友人Sは体力があるのに2500mから高山病が出てくるため、

ゆっくり登り始める。明日登る鹿島槍ヶ岳がガスの切れ間に見えて

テンションが上がってきた。
DSC03696.jpg
振り返ると種池山荘と紅葉がちらほら。
DSC03703.jpg

よく見ると剱岳が種池山荘の右後に見えてさらにテンションが上がった。
DSC03707.jpg
爺ヶ岳の途中の紅葉がきれいだ。
DSC03697.jpg
鹿島槍ヶ岳と今日の目的地の冷池山荘が見える。ガスが迫ってきている。
DSC03713.jpg
景色を楽しんでいるとやがて爺ヶ岳南峰に到着。
DSC03714.jpg
友人Sを待っているとガスがどんどん上がってきた。

次に爺ヶ岳中峰に向かう。

中峰に着く頃には完全にガスで見えなくなっていた。
DSC03725.jpg
これから向かう冷池山荘への稜線もガスに包まれてきた。
DSC03727.jpg
完全にガスの中に入りながら冷池山荘に向かうが、

そんなに遠くないはずなのにガスで見えないとなぜか遠く感じてしまう。

ガレ場を下り、森の中を進むとやっと冷池山荘に着いた。

テント場はここから8分上みたいなので受付を済ませて、

明日の水を補給(1L150円)してトイレも済ませる。

テント場に登ってテントの設営を済ませるが、

なんと友人Sは軽量化をはかって今回はツェルトを持ってきたそうだ。

テント場にツェルトが1つあるとすごく目立って、

周りのおじさん達から質問攻めにあっている。

おじさん達の質問に答えながら夕食をとりチューハイを1杯飲み、

明日4時に出発の確認をしてから早めに眠りについた。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。