FC2ブログ

取立山登山

12月27日
後輩のちくわぶと取立山に登ってきました。11月8日に別山に行って以来の登山です。
7時に待ち合わせして東山いこいの森に向かいます。スキージャムに向かう車で結構混んでいましたが8時15分頃、東山いこいの森の国道沿いの駐車場に到着。出発が遅かったので駐車場がいっぱいかもと心配したが自分の車を入れてたったの3台。今日は人が少ないようだ。

家を出たときは天気は良くなかったがだんだん回復してきたようだ。
DSC06855.jpg

準備をしてスノーシューを履いて8時30分登山開始です。
DSC06857.jpg

トレースはしっかりあるが久しぶりの登山で体力不足のため最初から汗をかいて暑いです。
キャンプ場までを1か所ショートカットしてキャンプ場でハードシェルを脱ぎます。今日は風もなく暑くなりそうです。
キャンプ場を過ぎるといつもはショートカットがあるのにトレースは見当たらず、今日の先行者はずっと林道を進んでいるようです。ショートカットなしだとすごく長い道のりです。
DSC06859.jpg

夏山登山口の上部まで来ました。ここでもショートカットが見当たらないので先行者のトレースについていきます。ショートカットの跡があれば行こうと思ったが完全に埋まっているのか分からないので安全に行くことにします。
DSC06861.jpg

予報では午後から晴れだったが快晴です。
DSC06864.jpg

ここから九十九折で登っていきます。
DSC06865.jpg

九十九折が終わると稜線に出て先行者が見えます。山スキーヤーが1名と登山者3名、どうやら先頭はラッセルしているようでこの急登を手こずっているようです。自分たちもこの急登を登って行きますがスノーシューが滑ってなかなか登れません。スキーヤーが直登を諦めてジグザグに登り始めました。登山者3名は直登しています。自分たちもしばらく直登したが、諦めて少し戻ってスキーヤーの後に続いていくことにします。
取立山には冬は2度来たことがあるが、ここの登りはいつもアイスバーンになっていてアイゼンで直登したことしかなかったのでこんなに雪が多くてびっくりです。
ようやく登ってもう一安心です。かなり疲れました。
DSC06868.jpg

ここからはなだらかになるが風が強くなってきたのでハードシェルを着込みます。
DSC06874.jpg

ここら辺は風も強いのでシュカブラが出来ています。
DSC06879.jpg

天気も良くいい景色ですが、腹が減ってシャリバテ気味です。頂上までもう少しなので頑張ります。
DSC06882.jpg

雪庇が大分育っているので注意です。
DSC06884.jpg

11時40分、取立山山頂到着です。3時間10分かかりました。白山が綺麗に見えます。
DSC06885.jpg

白山をアップです。
DSC06887.jpg

風が当たらない所で昼食にします。暖かいカップラーメンで体を暖めます。今日の登山者は先行者4名と自分たち2名その後に来た3名でこんなに良い天気なのに思ったより少ないです。

寒くなってきたので12時8分に下山開始します。下りはどんどんショートカットします。いつもある九十九折の途中から夏山登山口近くまでのショートカットを適当に作っておきます。雪がふかふかで初めは楽しく行っていたが、だんだん重い雪に変わってくると股関節が痛くなってきます。林道を歩くのも面倒なのでたぶんこの辺だと思うところからショートカット、一気にキャンプ場近くまで来れました。
DSC06891.jpg

13時25分、駐車場到着です。下りは1時間17分で戻れました。下りでも山スキーヤーが1名とすれ違っただけで今日は人が少ないようです。
DSC06892.jpg

久しぶりの登山で体がなまっていてかなり疲れたが、天気も良く楽しく登れて来て正解でした。
正月休みはもっと雪山に行きたいところだがまた寒気が入ってくるようなのでちょっとビミョーな感じです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。