FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクスペド バックカントリー55を衝動買い

11月の3連休は全部雨で、登山は中止になったので山道具を物色しに名古屋まで行ってきました。
今欲しい道具はテント泊用の軽いザック。テント泊装備ではいつも重さでへばっているので重量をもう少し軽くしたいと思っていたが、一番軽く出来そうなのが一番重いザックだ。
今使っているザックはグレゴリーのバルトロ65で気に入ってはいるが、重量が2700gくらいで出来れば1kgくらい軽い物が欲しいと思っていた。いろいろネットで調べていくうちに防水性の高いザックが欲しくなってきた。防水性が高ければザックカバーがいらなくなり便利だろう。
候補はエクスペドのバックカントリー65とマウンテンハードウェアのサウスコル70アウトドライだ。エクスペドのバックカントリーは取り扱っている店が少なくネットでもなかなか出てこない。取り扱っていると書いてある店のHPでも出てこないのでもう扱っていない可能性があるので諦めてマウンテンハードウェアのサウスコル70を候補にしていたが福井と金沢の好日山荘には置いてなかった。実物を見てみたいので名古屋まで足を運んだ。

名古屋の栄に車を止めて、近くのSWENナディアパークに行ってみると置いてないようだ。好日山荘は後にして石井スポーツなら置いてあるだろうと雨の中行ってみるとサウスコル70が置いてありました。
早速中を見ると、なかなか良いが気になる点が2点。ひとつはネットで調べて知っていたが雨蓋部分は防水仕様ではないという点。もうひとつはハイドレーション対応でない点だ。ハイドレーションを入れる袋もないので悩むところだ。
防水性はやっぱり諦めて他を探そうか迷いながら好日山荘にも行ってきた。するとあるはずないと思っていたエクスペドのバックカントリー55が置いてあった。65Lではなく55Lだったが実際に背負ってみると悪くない。ハイドレーションを入れる袋もついている。チューブを出す穴は防水仕様なのでないが近くのチャックを少し開ければ使えそうだ。チャックを開けた部分は雨蓋で隠れるので雨は大丈夫そうだ。
DSC06767.jpg

念のため店員を呼んで本当にザックカバーがいらないか聞いてみたが、ちゃんと縫い目の裏側にシームシーリング加工がしてあるので普通の登山程度ならザックカバーは必要ないらしい。
DSC06769.jpg

どうしようか迷ったがないと諦めていたザックなので我慢できずに買ってしまった。
1層構造なので収納が楽でロールアップして防水します。前面のチャックを全部開けるとザック前面が前開放して取出しが楽です。
DSC06764.jpg

帰ってからいろいろ詰め込んでみたが思ったより物が入って安心。前のザックは前面にマットを付けるのが難しかったので横に付けていたが狭い登山道では引っかかるときがよくあるが今回は前面に付けやすいのでこの方法でいきたいと思う。横に何も付けなければもっと中にいっぱい入れられそうだ。
DSC06762.jpg

雨蓋部分も思ったより入って満足。
DSC06760.jpg

これで重量が1500g。サイドポケットなどはないため、これから使いやすくしていこうと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。