FC2ブログ

銚子ヶ峰登山

5月31日
石徹白から銚子ヶ峰に登って来ました。石徹白からは白山まで登山道が繋がっているので目標は約10km先にある別山で行けるところまで行ってみるつもりで出かけました。

車で約2時間石徹白登山口に到着。思ったより遠かった。しかもこの林道は狭くて落石も多数あり疲れました。駐車場は20台くらい停められてすでに5台停まってます。準備をして登山届けを書きます。
DSC05192.jpg

6時13分登山開始です。ここからいきなり400段以上の階段が始まります。
DSC05194.jpg

約8分で階段を登り切りいとしろ大杉にたどり着きます。樹齢1800年でかなりでかいです。すでに汗だくなのでここで1枚脱ぎます。
DSC05196.jpg

1km通過、この先あたりで外人さんに抜かれます。
DSC05197.jpg

7時6分、2km通過。先行者に追いつきますが、疲れたのでここで休憩。ここで休憩をしながら、ふと「車に鍵かけたっけ?」と思って、思い出そうとするが鍵をかけた記憶がない。今日に限って財布も車の中だ。どうしようか迷いながらとりあえず先に進むことにした。
DSC05198.jpg

2km地点からすぐにおたけり坂の急登が始まります。
DSC05199.jpg

おたけり坂の途中に雨やどりの岩屋があったが雨宿り出来そうには見えません。
DSC05201.jpg

おたけり坂を登りきると残雪がところどころ出てきます。
DSC05203.jpg

3km地点通過です。
DSC05204.jpg

7時44分、神鳩ノ宮避難小屋に到着。おたけり坂から先はなだらかなので休憩せずに先に進みます。車も心配なので銚子ヶ峰まで行って戻ることにしようと決めた。
DSC05205.jpg

4km地点通過。
DSC05208.jpg

上のほうに岩が見えてきました。あれが母御石かな。
DSC05209.jpg

別山も見えてきました。
DSC05210.jpg

急登を登ると母御石に到着。
DSC05213.jpg

もう少しで山頂のはず、なだらかな笹道を進んでいきます。
DSC05216.jpg

8時33分、銚子ヶ峰山頂に到着です。DSC05217.jpg

三角点の上になぜかお金が、52円ありました。
DSC05218.jpg

本当は行く予定であった一ノ峰・二ノ峰・三ノ峰・別山です。時間も余裕があるので最低でも三ノ峰までは行けたかな。
DSC05220.jpg

人が誰もいないので虫が寄ってきてうざかったが、山頂でパンを1つ食べて8時47分下山開始。山頂手前に5km地点の表示が半分埋まってました。
DSC05222.jpg

帰りに母御石の上から帰りの稜線です。
DSC05223.jpg

母御石の上からの別山。
DSC05224.jpg

帰りは20人くらいはすれ違ったので山頂は賑わっているかも。
10時27分、登山口到着です。心配していた鍵はかかっていました。この前ドアミラーオートシステムを付けたのでドアミラーがたたんであるのですぐに分かりました。
DSC05229.jpg

鍵がかかっていると分かると、別山まで目指せばよかったと後悔。
登り2時間20分、下り1時間40分でした。
アイゼンは持っていったけれど銚子ヶ峰までなら必要ありませんでした。虫が非常に多かったので虫除けが必要かも。
あと、車の鍵は確実に確認しよう。これ大事です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

みさごさん、こんばんわ。
やっぱりスバルはいいですよね。
フォレスターを買って1年2ヶ月たちましたが、すでに20000km以上走って山行に大活躍しています。
追従機能付きオートクルーズは高速では超便利です。
アウトバックもいいですし、レヴォーグも気になりますよね。

No title

お、スバリスト!
北陸在住で山にいくならスバルが最高ですよね。
明後日レヴォーグの試乗に行ってきます。まだまだアウトバックは乗り続けますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。